お客様の声

  1. ホーム
  2. お客様の声

お客様の声

2016.10.04
肉離れ(50代男性)

趣味のサッカー中に肉離れを起こしたとご来店。

 

入酵後は楽になったとお帰りに。

 

翌週ご来店の奥様から、「一度の入酵ですっかり良くなり主人が喜んでた。」との報告を頂いた。


2016.10.04
むくみ(80代女性)


2015年8月に左膝関節の置換手術を受ける。
術後、リンパの流れの滞りから、むくみと痛みで入酵。

 

15分の入酵でむくみも取れ、痛みも和らぎ歩行が楽になった。


2016.10.04
傷の回復(50代女性)


家具でぶつけて二日間、出血と膿が止まらず「米ぬかどうでしょう?」と連絡があった。

「怪我の回復にも効果が有るから大丈夫だと思いますよ。」と返事をした。

「ぬかを汚すと悪いから。」と、絆創膏を貼って入酵。

 

入酵後、出血・膿共に止まり喜んでお帰りに。

その二日後ご来店時の写真が下の物。

傷口も塞がりウソの様に綺麗に。


2016.10.04
甲状腺(50代女性)

2011年、手の震えが気になり血液検査を受けた結果、「橋本病」と診断される。

 

2015年6月24日お試し入酵。

以後、週1~2回のペースで8回目の入酵後、定期健診で再び血液検査を受けた結果、甲状腺の数値が下がり、薬の服用を止めて良いと言われる。

 

元は足の骨折後、いつまでも痛みが引かず知人の紹介で当店にご来店下さったのだが、
「一度の入酵で痛みが治まり、「これは良い!」と、通い続けたお陰で思わぬ「おまけ」がついてきた。」とおっしゃっている。


2016.10.04
腫瘍マーカー(40代女性)

2013年11月  卵巣癌摘出手術、その後8回の抗がん剤治療を受ける。
全ての治療が終わった後で、「米ぬか酵素」の存在を知る。

 

2014年11月、丸子店を訪れ入酵。オーナーの体験談など話を聞いて毎日通う事に。その間豊田店がオープン、ホームを移す。
1か月経った頃、定期検査で腫瘍マーカーが正常の範囲に入るが、医師からのお墨付きはもらえなかった。

 

そこで彼女は藤枝の本部長に相談。より効果を上げるために1日2回入酵する事に。(2回入酵するのは1日1回入酵する事の4~5倍の効果が期待できるとの事)途中  彼女は住まいの近くにオープンした清水店を主とし、週の何回かを豊田店に通う様に。
 

2015年4月、検査の結果   腫瘍マーカーが更に下がり落ち着いて来た為、月1回の通院が「3か月後で良い」と言われたと報告に訪れた。

 

「米ぬかを知り、通うまで1年掛けてしまい、その間抗がん剤まで使って身体に毒を入れてしまった。

その毒を抜くのに1年は掛かるので、それまで出来るだけ毎日米ぬかに通うつもりだ。」と彼女は語った。


PAGE TOP