ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ

ブログ

2019.08.23
ビフォーアフター


 5か月もの間入院生活を送っていた主人。
当初2週間の予定が長引き8月13日にようやく退院できた。
 入院して2か月位までは気にもならなかったが、さすがに3か月も過ぎるとロン毛の波平もシャレにならず
病院の出張床屋を頼んだがタイミングが合わず、とうとうそのまま退院する羽目に。
 その日は朝から大忙しのてんてこ舞い。ようやく自宅に戻ったが、14時までに実家に行かねばならず
床屋に連れて行く時間もない。
 そしたら長男が「僕が切るよ。」とバリカン片手にチョチョイのチョイ。と出来上がり。
人間何かしら得意分野があるもんだと感心。
 ビフォーアフターを撮ったもののお見苦し過ぎてビフォーはお見せできません。
悪しからず・・・。
 


2019.08.22
浴衣


 娘が袋井の花火大会に浴衣を着て行くと言い出した。
でも、花火は土曜日。私は仕事。
 「着付けどうすんの?」
 「動画見ながら出来るよ」
 「そんな簡単なモンじゃないから辻クン(私の友人)に頼めば?」
 「大丈夫だよぉ」
で、当日を迎えた。困れば何とか言って来るだろうと思っていたが、気付けば19時。
 「着付けできた?」とラインを送ってしばらくして娘から写真が送られて来た。
パッと見はいい感じ。よく見りゃアラが見えるがご愛敬。

 この浴衣、2~3年前の夏 母がきもの屋の前を通りがかって「実邑ちゃんに」と買ってくれた物。
当時はたとう紙に包まれた状態でロクに見もせず仕舞い込んでいたが、こうやって着た姿を見てみると
お洒落で可愛い。
 写真を見た瞬間、この浴衣を母はどんな思いで買ったんだろう?
何であの時広げてみてその場で母を誉めなかったんだろう?、と後悔の思いで涙が出た。


2019.08.22
命の出汁



 縁あってお付き合いさせて頂いている「佐平」の料理教室で、お店で出している「いのちの出汁」を使った
麺つゆを教わった。
 お盆で帰省した息子たちに、頂き物のソーメンを茹でて出したらなかなか好評で、ちょっと得意顔。
「佐平」の料理教室では「跡継ぎがいないから」という理由でお店の㊙にしたいであろう一品を
惜しげもなく教えてくれる。
 今密かに教えて頂きたく狙っているのが、 ランチに出てくる季節の焼き野菜の付け合わせのバーニャカウダーソース。
これがもう絶品!!やっぱ料理もセンスだなぁ・・・と思う。
 


2019.08.22
お盆休み


 今年もお盆休みを頂いて実家に行って来た。と、言っても同じ市内で車で20分足らずの距離。
だが、今年はいつもと違って母がいない。
去年までは主に支度をするのは母で、私達は迎え火を焚く程度。
 去年の暮れに脳梗塞で倒れ、賢明なリハビリを続けたにも関わらず半身不随のまま施設に入所した母。
よって今年は珍しく静岡に来られた姉とウチの子供達で資料片手に皆で仏壇の大掃除をして飾り付け。
 お寺さんに行ってお墓の前で、火つけ係の次男の手で迎え火焚いて、無事父を迎えて終了。
 ここで本来なら年に数回しかチャンスの無いニンニクた~っぷりの焼肉屋へ繰り出すのだが、
今年は母の得意だったしぞ~かおでんとちらし寿司を姉が作ってくれ、主人の退院祝いも兼ねて水入らずの晩ご飯。
 12日、13日と朝からバタバタで、その間に15日からの営業に間に合わせるためにヌカの手入れに行った私。
お盆休みも普段と変わらず回遊魚の様な生活でした。(´;ω;`)


2019.07.19
念願叶って


 以前頂いたパンが、インパクトが強烈でインスタ映え良し!味良し!だったので、一回行ってみたいと
思っていたが、週末のみの営業の為なかなか行けずにいた。
 それが念願叶って月曜に珍しく店を開けると知ってすっ飛んで行って来た。
「通常の営業と違って種類は少ない。」との事だったが、それでもベーグル中心に調理パンや
その場で頼めるサンドウィッチなどもあり、ほぼ満足。
 この次行けるのはいつになるか分からないが、頼み忘れたクリームチーズサンドを頼むぞ~!


PAGE TOP